辛いむち打ち症はどうやって治療すべきか

辛いむち打ち症はどうやって治療すべきか

こんにちは、あいあい整骨院古京町院の河知です。
雨の日も多くなっきて梅雨が近づいていますがいかがお過ごしでしょうか
本日はあいあい整骨院でも問い合わせが多いむち打ちついて書かせていただきます。

 

むち打ちとは

■むち打ち症が起こるケース

むち打ち症は交通事故やスポーツ中の事故などで生じることが多いです。
特に交通事故に遭った時に起こりやすい症状の一つです。
後ろから衝突された時や自損事故でも前のめりになって停まったといった時に、首に大きな力が加わることがあります。
首に衝撃が加わることで、痛みや違和感が発生する症状をむち打ち症と呼んでいます。

■さまざまな影響が出る

むち打ち症になると首が痛い、辛いといった症状だけでなく、めまいや頭痛、吐き気が起きたり、腕や手がしびれたり、だるさを感じたりとさまざまな症状が出ることが少なくありません。
また、事故直後ではなく、数日経過してから発症することや数ヶ月経過してから、後遺症のように違和感が現れる場合もあるので注意しましょう。

■診断や治療がしにくい

むち打ち症は骨折や打撲などと異なり、レントゲンをとっても異常が現れにくいです。
神経系統が圧迫されるなどして起こる症状だからです。
そのため、病院で痛みを訴えても、痛み止めを処方されるだけ、経過観察となるだけで、改善のための治療が受けられないケースも少なくありません。

■交通事故の治療をするなら

あいあい整骨院の交通事故治療は自賠責保険の適用が受けられ、自己負担なしに安心の治療が可能です。
骨折や打撲をはじめ、むち打ち症やしびれなど外傷がないケースの治療もあいあい整骨院は得意としております。
病院の各種検査では主だった異常が見られないのに、首が痛い、だるい、めまいや頭痛がするなど交通事故後に不調が見られる方もどうぞお気軽にあいあい整骨院までご相談ください。
あいあい整骨院では国家資格である柔道整復師による治療が受けられますので、根本からの改善が目指せますのでお気軽にご相談ください。

 

交通事故でお身体にお悩みの方はあいあい整骨院までお気軽にご相談ください。

あいあい整骨院 古京町院
岡山市中区古京町1-5-7 相生橋ビル1階

この記事を書いた人
あいあい整骨院

あいあい整骨院 大安寺院 院長 中原大観

あいあい整骨院の中原です。岡山市で体の事にお悩みの患者様はあいあい整骨院にお任せください。
当院のスタッフは全員が国家資格である柔道整復師や鍼灸師の資格を持っており豊富な経験と技で体の痛みを根本的に改善いたします。

交通事故コラム一覧に戻る

お気軽にご連絡ください

予約メニューを開く
料金表 料金ページへ 店舗一覧 店舗一覧ページへ